トップページ >  病院について >  病院の理念と基本方針

病院の理念と基本方針

病院の理念

私たちは,患者さんに優しい,質の高い,県民に信頼される医療を提供します。

病院の基本方針

  • 患者さんの権利を尊重し,思いやりのある医療を心がけます。
  • 安全で安心できる高度な医療を実践します。
  • 患者さんを中心としたチーム医療と地域医療連携を推進します。
  • 臨床教育を充実させ,県民のために優れた医療人を育成します。
  • 県の基幹・中核病院として,県民の健康・福祉に貢献します。
  • 効率的で安定した経営に努めるとともに,公共的責任を果たします。
  • 予防医療の推進やがん医療,救急医療,災害医療など政策医療の充実に努めます。

診療基本方針

我々は,茨城県立中央病院理念・基本方針の下で,以下の方針に基づき診療に努めます。

  • 患者の皆様に出来るだけ多くの情報を提供し,その希望・気持ちを尊重し,その意思に基づいた選択(インフォームドチョイス)の下,診療に当たります。
  • 患者の皆様の協力の下,院内での医療事故やインシデントの発生の予防に努め,皆様の順調な社会復帰を目指します。
  • 病院内外を問わず患者の皆様の周囲の資源(院内でのチーム医療および地域連携医療の推進など)を最大に活用し診療に当たります。
  • 患者の皆様の自由意思に基づく承諾が得られた場合,医療の進歩のために臨床研究や新しい薬剤の治験にも取り組んでいきます。
▲戻る