トップページ >  県民の皆さまへ >  これまでの公開講座 ※第20回までは市民公開講座として開催

これまでの公開講座 ※第20回までは市民公開講座として開催

  日時 テーマ 講演内容
第1回 平成12年3月26日(日) 近年
増加の著しいがん
前立腺がん・肺がん
前立腺がん(泌尿器科 大谷医長)
肺がん:(外科 朝戸医長・内科 鏑木医長)
第2回 平成12年10月15日(日) 胃がん、婦人科がん 胃がんについて(病理科 板橋医務局長)
内科からみた診断治療(内科 花塚医師)
手術療法(外科 吉見医長)
卵巣がん(産婦人科 武知医長)
子宮がん(産婦人科 新井医師)
第3回 平成13年5月20日(日) 肝臓がん、心臓病 肝臓がん(内科 花塚医師・外科 吉見医務局次長・
放射線科 塩山医長)
心臓病(内科 石橋医師)
第4回 平成13年10月28日(日) 国民病としての糖尿病 糖尿病とは?(東京大学 五十嵐助教授)
糖尿病と腎臓(内科 山木医長)
糖尿病と眼(眼科 寺内医長)
第5回 平成14年5月12日(日) 小児喘息・大腸がん 小児喘息(小児科 内田医長)
大腸がんの診断と治療(内科 五頭医長)
大腸がんの手術(外科 吉見医務局次長)
第6回 平成15年3月16日(日) 花粉症・前立腺がん 花粉症(眼科 寺内医長・耳鼻科 高橋医長)
前立腺がんとPSA(泌尿器科 大谷医務局次長)
第7回 平成15年9月28日(日) 小児科・整形外科 子供の成長に関係する病気-低身長と小児の肥満-(小児科 諏訪医長)
腰痛と骨粗鬆症-痛みなく元気で健やかな一生を送るために-
(整形外科 大塚医長)
第8回 平成16年6月12日(土) 喫煙の害 「社会の病気、治すのはあなた」(天貝 賢二 内科医長)
「心血管障害」(富沢 巧治 医務局次長)
「肺癌」(朝戸 裕二 第二病棟部長)
「呼吸器疾患」(鏑木 孝之 第一病棟部長)
第9回 平成16年11月20日(土)   「糖尿病について」(中林 幹雄 内科医長)
「膀胱がんについて」(大谷 幹伸 医務局長)
「呼吸器の感染症」(鏑木 孝之 第一病棟部長)
第10回 平成17年6月4日(土)   「脳卒中とその予防」(鯨岡 裕司 救急部長)
「乳がんの外科療法」(平野 稔 外科医長)
「乳がんの化学療法」(三橋 彰一 内科医長)
第11回 平成17年11月27日(日) 最新の医療 「PETでがんを診る」(佐藤 始広 放射線科医長)
「早期前立腺がんに対する密封小線源治療」(山内 敦 泌尿器科医長)
「当院の放射線治療設備でできること」(奥村 敏之 放射線科医長)
第12回 平成19年3月3日(土) がん診療の現状と未来 「がん診療の現状と未来について」(大倉久直 病院長)
「がん相談支援センターについて」(雨宮隆太 がんセンター長)
第13回 平成20年3月15日(土) がんについての
最近の話題
「がんについての最近の話題」(永井秀雄 病院長)
「痛みを我慢しないために~医療用麻薬の正しい使い方について~」
(鯉沼 とも子 副看護師長・ がん性疼痛看護認定看護師,
大神 正宏 薬剤師)
第14回
 
 平成21年3月7日(土)  「最新の放射線治療についての話題」 ・放射線治療の有効性について(櫻井英幸 筑波大学大学院教授)
・放射線治療センターの開設にあたって(奥村敏之 放射線科部長・林 靖孝 放射線治療科医員
 
第15回  平成22年2月27日(土) がんに対する化学療法及び糖尿病の合併症の治療  がん化学療法の最近の進歩について(小島寛 化学療法センター長)
糖尿病の合併症の治療について(有阪弘明 透析センター長)
   平成23年3月12日(土) 東日本大震災の影響により中止
第16回 平成24年3月10日(土) ご存じですか?~最近の医療について~ 「関節の痛みにさようなら;人工関節による痛みのない人生へ!」(林宏 整形外科医長)
「狭心症・心筋梗塞(虚血性心疾患)の治療」(秋島信二 循環器センター長)
「子宮頸がんの予防と子宮頸がんワクチン」(沖明典 婦人科部長)
第17回 平成25年3月2日(土) もっと知ってほしい がんと糖尿病のこと 「気をつけよう『甘い言葉』と『うまい話』~糖尿病・メタボにご用心~」(高橋昭光 内分泌代謝・糖尿病内科部長)
「肺がんのことを知ろう」(朝戸裕二 呼吸器外科部長兼病棟部長)
「茨城県のがん対策について」(永井秀雄 中央病院長)
第18回 平成26年2月22日(土) よくわかるがん治療のはなし~がんと歯科の関係、放射線治療、ロボット手術~ 「がん治療と歯科」(萩原 敏之 石岡第一病院 口腔外科部長)
「最近の放射線の進歩について」(玉木 義雄 茨城県立中央病院  放射線治療センター長治療)
「ロボット手術って何だろう? ~体にやさしい前立腺がん手術~」(島居 徹 茨城県立中央病院 医療教育局長)
第19回 平成27年3月7日(土) 当院で行われている医療について~最近の診断と治療について~ 「心房細動って何?」(吉田 健太郎 循環器内科医長)
「当院におけるロボット支援手術 -前立腺全摘術の経験-」(山内 敦 泌尿器科部長)
「最近の頭頸部がん治療について ー機能温存のためにー」(髙橋 邦明 耳鼻咽喉科・頭頸部外科部長・上前泊 功 耳鼻咽喉科・頭頸部外科医長)
第20回 平成28年度2月27日(土) 注意すべき感染症の現状について

「尿路感染症~特に腎盂腎炎について~」(大谷 幹伸 副院長兼がんセンター長)

「結核って今でもあるの?」(橋本 幾太 感染制御部長)

「C型肝炎の最新治療~終わりのはじまりと残された課題~」
(荒木 眞裕 消化器内科部長兼内視鏡部長)

 

▲戻る