トップページ >  受診のご案内 >  救急診療のご案内

救急診療のご案内

円滑に診療を進めるためのお願い

    1.来院前に連絡(電話:病院代表 0296-77-1121)をください。
    2.他院に通院中であれば、お薬手帳あるいは処方されているお薬をご持参ください。
    3.他院からのご紹介は、紹介状をご持参ください。

 

受診された患者さんの症状を、まず看護師がお聞きして、基準に従って緊急度を判断し、緊急度の高い順に診療を行う院内トリアージを実施 して、より効率的な運用を行なっております。このため、診察する順序は来院された順序と異なることがありますが、ご了承願います。

なお、小児科救急の受付は、当面の間、平日の正午より午後5時までとさせていただいています。また、婦人科救急は受け入れておりますが、産科救急に関しましては体制が整っておりません。歯科口腔外科救急は、平日の午前9時から午後5時までとさせていただきます。なお、一般歯科治療(むし歯治療・歯周病治療・義歯制作など)は行っていないため、歯痛や義歯破損等はお受け出来ません。

御理解と御協力をお願いいたします。

センターの特色、対象疾患、治療法、症例数、治療成績など

 

平 成22年12月に新しい救急センター棟が完成し、平成23年2月より稼動しております。新しい救急センターには、3つの初療室、6つの診察室をはじめ、 CT、一般X線撮影装置等を備え、ICU8床、救急一般病床10床を有しております。また、同年5月からは隣接するヘリポートを使って、ドクターヘリによ る搬送も受け入れております。

「救急患者さんは断らない」を原則に、救急車の受入およびウォークインによる救急患者さんを診察しております。平日日中は救急科医師が各科の当番医の協力をえて、休日及び夜間は7名の当直医に加え、必要時は各科のオンコール医により診療しております。平成 27年度は13,886名(うち救急車搬送4,660名・ヘリ搬送21名)の救急患者さんの診療を行なっております。

▲戻る