トップページ >  採用情報 >  ご寄附のお願い

ご寄附のお願い

病院長メッセージ

 日頃より、心温まるご支援を賜り誠にありがとうございます。

 私ども、茨城県立中央病院では、県の中核的な総合病院として、がんなどの高度・先進医療や、救急医療などの専門医療や特殊な医療を提供しており、地域医療の充実・強化に取り組んでおります。

 引き続き病院の運営を円滑に行い、さらに高度な医療を提供できるよう、また臨床研究をさらに活性化させるため、皆さまから広くご寄附を募ることにいたしました。いただいたご寄附は、診断及び治療などの臨床研究等に、有効に活用させていただきます。

 皆様の格別のご理解とご支援をお願いいたします。

茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター

病院長 島居 徹

寄附金の利用目的

皆さまからの貴重な寄附金につきましては、主に以下の目的で利用させていただきます。

  • 診療機能の充実
  • 新たな診断や治療方法の開発のための臨床研究
  • 医療人材の教育・研修機能の強化

※上記以外に、特定の利用目的や特定のグループ(診療科など)へのご寄附を希望される場合は、ご希望に沿って利用させていただきます。

寄附のお手続きについて

  1. 以下より寄附申込書をダウンロードいただき、ご記入のうえ、電子メール、FAX又は郵便でお送りください。病院に直接お持ちいただいても結構です。

     

    【寄附申込書ダウンロード】
    申込書(38KB)  申込書(76KB)

     

    宛先(郵送先)

    〒309-1793 笠間市鯉淵6528

    茨城県立中央病院 総務課宛

    E-mail

    soumu@chubyoin.pref.ibaraki.jp

    FAX 0296-77-2886
    問い合わせ先 0296-77-1121(総務課)

     

  2. 病院より、寄附申込書に記載いただいたご住所あて「納入通知書」を郵送いたします。「納入通知書」が届きましたら、常陽銀行(本院の出納取扱機関)の本店または支店にて寄附金を納入ください。

     

    ※寄附金をご持参される場合は、事前に「問い合わせ先」まで、ご連絡ください。

寄附の受け入れ制限

  • 寄附者に対して寄附の対価として、何らかの利益又は便宜を供与することはできません。
  • 病院が寄附を受け入れることにより著しく財政負担が伴う場合、その他、病院の運営上、支障があると認められる場合等、寄附をお受けできないことがあります。

税務上の優遇措置

  • 個人のご寄附の場合、寄附金の2,000円を超える額について、所得金額の40%を限度に所得控除の対象となります。納入の際に交付される領収済通知書を控除証明書として利用いただき、確定申告によりお手続きください。
  • 法人のご寄附の場合、全額損金に算入可能です。
  • 詳しくは、税務署等にお問い合わせ願います。

 

▲戻る