トップページ >  診療科 >  総合診療科 (General Medicine)

診療科

専門センター等

部門・活動

総合診療科 (General Medicine)

医師名 専門領域 所属学会・専門医等

部長、救急科部長、第三診療部長
関 義元 (せき よしもと)

○総合診療
○プライマリ・ケア
○救急医療

日本プライマリ・ケア連合学会  認定医・指導医

総合診療専門研修指導医

茨城県立中央病院総合診療専門研修プログラム

プログラム統括責任者

日本病院総合診療医学会認定医

日本内科学会 総合内科専門医・指導医

日本救急医学会 救急科専門医・救急科専門

研修指導医

日本医師会 認定産業医
クリニカル・トキシコロジスト(日本中毒学会認定)

部長(医療連携担当)
関 昇子 (せき しょうこ)

○総合診療
○プライマリ・ケア

日本プライマリ・ケア連合学会  認定医・指導医

総合診療専門研修指導医

日本内科学会 総合内科専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会
日本静脈経腸栄養学会

医員

境 達郎 (さかい たつろう)

○総合診療

日本内科学会 認定医

日本救急医学会 専門医

(非常勤医師)

土浦保健所
氏家 士富子 (うじいえ しふこ)

○総合診療
○プライマリ・ケア
○小児発達

日本プライマリ・ケア連合学会 認定医・指導医

日本内科学会 総合内科専門医

日本小児科学会
日本小児心身医学会

(非常勤医師)

北茨城市民病院長

植草 義史 (うえくさ よしふみ)

○総合診療 日本プライマリ・ケア連合学会  認定医・指導医

(非常勤医師)

東京医科大学茨城医療センター

内科(総合診療)科長、臨床教授

柳生 久永 (やぎゅう ひさなが)

○総合診療

日本内科学会 認定医・総合内科専門医・指導医

日本呼吸器学会 専門医・指導医

診療科の特色、対象疾患、治療法、症例数、治療成績など

平成29年度実績

 総合診療科では、専門診療科に当てはまらない、主に内科系疾患の診療に携わり、「救急科・総合診療科・神経内科グループ」として診療を行いました。県立こころの医療センターとも連携し、精神疾患のある患者さんの、身体合併症の診察・治療を行いました。平成29年度も、主に、不明熱、中毒、ショック、種々の感染症、脳卒中を含めた神経疾患、環境による障害(熱中症、低体温症など)などに加え、多発外傷等の診療にも取り組みました。合併症を複数もち、診断が困難である、といった患者さんについても、院内及び近隣医療機関からの依頼を受け、各専門診療科と連携しながら、総合的な診療を行いました。

 当院家庭医療後期研修プログラムに所属する4名に加え、自治医科大学地域医療後期研修プログラムから1名の専攻医を6カ月間受け入れました。

▲戻る