臨床検査センターについて

検査の正確性を維持するために内部監査、外部監査、精度管理などを行っております。また、よりよい臨床検査センターを目指して、苦情や要望、スタッフからの改善提案についても取り組んでおります。

スタッフ

医師名専門領域所属学会・専門医等
血液内科部長
堀 光雄(ほり みつお)
○B細胞性悪性腫瘍の
 免疫学的及び
 分子生物学的解析
血液内科参照 
部長(臨床検査担当)
玉井 はるな(たまい はるな)
○産婦人科・日本産科婦人科学会
専門医

実績報告

ISO(国際標準化機構)の内部監査

ISO15189の規格に基づき、定期と臨時を行いました。

外部監査

〈行政〉    保健所の医療監視を受けました。

〈認定審査〉  JAB(日本適合性認定協会)の審査を受けました。

〈安全衛生査察〉医療安全ラウンドを受けました。

〈会計検査院〉 会計実地検査を受けました。

〈作業環境測定〉作業環境測定を受けました。

精度管理

《内部精度管理》毎日実施しています。

《外部精度管理》

  • 日本臨床検査技師会主催
  • 茨城県臨床検査技師会主催
  • 日本医師会主催
  • その他(メーカー主催を含む)

上記のプログラムを実施し、いずれも概ね良好な結果が得られています。

是正は、技師と専門医とのディスカッションなど各部門で適切な方法で対策を取っています。

苦情・要望

〈患者から〉 院内ご意見箱等に、当センターに関するものはありませんでした。

〈利用者(職員)から〉 3件あり、対応をしました。

スタッフの改善提案

13件と積極的に実施されていました。検査室内の運用や設備・環境に関する提案が多く、利用者に関するものはまだ少数であるため、今後増やしていきたいと思います。

提案事項に関しては、適切に処理し、その実行により運用・設備・環境が改善されています。

業績

こちらからご覧いただけます→臨床研究発表実績

リンク

臨床検査科ホームページ